読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Time is money

日常のこと、web関連、映画の感想について書いていきます

2015 => 2016

こんにちは。

もう、2015年も残すところ今日だけですね!

皆さんは悔いのない2015年でしたか!?

f:id:okutaku:20081221173145j:plain

出典:http://matome.naver.jp/odai/2138749589934872801

皆、FBで今年を振り返ってるので、僕はせっかくブログをやってるので、こちらで振り返りたいと思います。

 

2015年を振り返る

f:id:okutaku:20151231034133j:plain

 出典:http://girlschannel.net/topics/492170/

2015年は僕にとって、「変化」の一年でした。変化といっても環境的な変化です。

僕は新しい環境に適応するのが苦手なため、変化が嫌いです。できれば、現状維持がいいです。でも、日々は意志に反して、光のように過ぎ去って行きました。

まず、研究室が始まったことが大きな変化でした。同じ大学生だけど、今までとは違った生活で、まるで社会人みたいに平日は研究室で過ごしました。辛いと感じるときもありましたが、総じて充実した日々でした。

そして、アルバイト・ほぼ趣味として続けているプログラミングでは、初めて自分でアプリを公開することができました。エンジニアとして色んなことを経験して、沢山の方に話を聞けて、一皮むけた気がします。最後は色んな方に多大な迷惑をかける結果になりましたが、エンジニアとしての可能性を感じた一年でした。

最後に、かなり私事ですが、大切な人が国境を越えていきました。これも初めての経験で、時差もあったり、直接会えることの大切さを噛みしめる日々でした。独りぼっちの東京は、想像以上に孤独感を感じます。

 

2016年をどうしたいのか

f:id:okutaku:20151231032527j:plain

出典:http://mochida.cc/archives/17198

さて、環境適応に徹した2015年でしたが、次なる2016年は「がむしゃら」な一年にしたいです。僕の年代は、順調にいってればほとんどが就職しています。同窓会でも、みんな名だたる企業に内定している中、僕は修士過程に進む決断をしました。まだ学生と中だるみすることなく、がむしゃらに自分と向き合って、この先の人生で本当に何がしたいのかを見極めて、そのために何をしなければならないのか、考えて考えて考え抜きたいと思います。具体的には、研究室では今まで通り全力で実験に取り組む他、基礎的な部分をしっかり固めます。生物化学とそれらを取り巻く学問を一から勉強します。プログラミングに関しては、技術的なところを深めます。多分、自分一人では厳しいと思うので、どこかのチームに所属しようと考えています。この記事を見て、是非とも、という方、一言声をかけてくれると嬉しいです。その他として、英語をしっかり勉強する一年にします。そろそろ本気を出さないと、本当にやばいです。

 

2015年が本当に「あっ」という間に過ぎ去ってしまいました。

このブログにもあるように"Time is money"、何ものにも変えることができない時間、今をしっかり全力で生きていきます。

 

全然具体的じゃなくて、ざっくりした振り返りと今後になってしまいましたが、この記事を2016年12月31日の自分が見てどう思うのか楽しみです。

どうするにしても、2016年は悔いのない一年にしたい、しなければいけないです。

やるしかない!!!!!